英語を磨くなら四谷学園の予備校へ行ってみよう

四谷の魅力はできるまで丁寧に教えてくれるところ

予備校 | 東京都 東京お茶の水校の詳細 | 医学部受験予備校メディカルラボ

何より、自分に合わせた時間割を組んでくれるので、学んだことを次の授業で力として発揮するというサイクルができますし、自分の予定に合わせて時間割を組めるので、自分の勉強ペースに合わせて授業を受けられます。
また、過去の入試問題を分析してあるオリジナルのテキストを使っての授業になるので、問題傾向や問題の解き方についても丁寧に学べます。
時間が限られている中で、効率よく入試に合わせた問題の解き方や考え方を学ぶことができるので、テキストも魅力があります。
実際に通っていた経験として、まず入学説明をとても丁寧にしてくれました。
費用などはもちろんですが、どのように授業を行っているかについても詳しく説明してくれたり、テキストもどんなものか実際に見せてくれました。
また、時間割の組み方の例を見せてくれたり、今現在通っている生徒のスケジュールや経験談なども交えて説明をしてくれたので、通ってもいいかなと感じることができる雰囲気がありました。
校舎の中も見学をさせてもらえたので、実際に授業を受けている様子を見ることも少しできました。
通うことを決めて、実際に授業を受けるようになって一番感じたことは、専門の講師のレベルの高さでした。
説明がとてもわかりやすく「そういうことだったのか」と思わされることが何度もありました。
また、わからないところは個別に質問に行き、いやな顔一つせずにわかるまで丁寧に教えてくれました。
次に会った時にわかるように本当になっているのか声をかけてくれることもありました。
そういった丁寧さが四谷の予備校の魅力だと思います。
一人で勉強していると心が折れそうになりますが、やさしく丁寧に教えてくれる環境があれば、つらい受験勉強も頑張ることができます。
予備校によってカラーは異なりますが、四谷の魅力はできるまで丁寧に教えてくれるところです。

四谷学院は「ダブル教育」をキーワードに、教育方針を掲げています55段階個別指導は英語の基礎を1から一つ一つ丁寧に教えてくれる四谷の魅力はできるまで丁寧に教えてくれるところ